Trapped Like A Roller Coaster

急速にハマった中国ドラマについての雑感置場。

芸汐傳 #1~#48(+α)視聴完了

 

恐ろしいスピードで完走しました。

全48話を、なんと3日弱で完走。

日中は仕事なので、就業時間以外をすべて視聴に費やしました。おかげで寝不足。

 

かなりスキップや早送りしつつの視聴ではありますが、

ストーリー展開に理解が出来なかった場面はほぼありません。

 

前回のブログで、私はこのドラマについて

 

とっても気楽に見れるので、重苦しいテーマの長編を見ている時の気分転換にちょうど良い作品

 

として締めくくっています。

 

tommhe.hatenablog.com

 

前言撤回。

 

ちっとも気楽に見れない!!!

ちっとも軽快じゃない!!!

めちゃくちゃモヤモヤする!!!

 

なんっっっだこれ・・・・・・

 

主人公2人、かわいいです。

見た目もお似合いで早々に相思相愛になるのもほほえましいです。

キクちゃん@芸汐も張哲瀚@非夜も実に見目麗しくてこれぞ中国ドラマの醍醐味。

 

サブキャラたちも個性豊かで楽しいです。

 

 

雲行きが怪しくなってきたのは30話あたりからでした。

 

まず、ドラマで大きなテーマとして君臨しているのが「」です。

これは主人公の芸汐が医者の家に生まれたこと、自身も幼いころから毒に蝕まれてきたことで、毒のエキスパートとなっていたことに由来。

 

そして男性主人公の非夜もまた解毒薬が見つからない毒によって苦しみ続けています。

 

芸汐が非夜の毒を取り除けるか?というのが全編にまたがるテーマなのですが、

これがまぁなんとも納得いかない結末でした。

 

結末より先にモヤモヤしたのは、非夜の幼馴染である百里茗香(バイリ・ミンシャン)の存在です。

 

芸汐にとっては恋のライバルでもある茗香。

登場してすぐの頃はイヤミでも非夜は芸汐しか見ていないので特に気にならなかったのですが…

非夜と芸汐が仲良くすればするほど凶悪な本性がにじみ出てきた茗香。

 

確かに同情できる部分は大いにあるのですが、あまりにも憎たらしい悪役っぷりに本気でイライラしてしまいました。

彼女に優しくする非夜にもイライラ、そんな非夜にイライラする芸汐にもイライラw

 

茗香役もSNH48メンバーだそうですが、まさに迫真の演技でした。

中国俳優の演技のうまい下手はよく分かりませんが、茗香にはめちゃくちゃ憎悪感じたので熱演だったと思います。←

 

 

茗香の存在にイライラし始めてからは前半のスッキリ感が薄れてしまい、

各話ごとに「ここで見るのやめたらモヤモヤする!」って気持ちになるのでやめられず

結果、恐ろしいスピードで全話見たわけなのですが。

 

このドラマ、とにかく人がたくさん死にます。

 

死にそうになかった人、というか死ぬ必要性を感じなかった人まで死にます。

それでまずメンタルがしんどくなりました。

キャラが死んじゃうことが悲しいというよりは、

片っ端から殺して退場させてしまう脚本の雑さと残酷さです。

 

それでも最後には幸せになれるんだ・・・と信じて最後まで見ました。

 

そうして最後まで見た感想。

 

なるべくネタバレせずに端的に言うと、

喪失感。

それしかなかったです。

 

思わず1人で「なんだこれ???」って言っちゃうくらい

なんだこれ????でした。

 

芸汐傳は全48話です。

ですがこの記事のタイトルは(+α)とつけています。

 

というのも、Youtubeの「芸汐傳」再生リストを見るとわかるのですが、

実はこのドラマ、結末が2種類あります。

 

「甜(ハッピーエンド)」版と

 

youtu.be

 

「虐(サッドエンド)」

 

youtu.be

 

※リンク先が間違ってたので修正しました(9/7)

 

 

どちらも10分ちょっとの動画で、48話のラストシーンの引用がメインで

異なるのは最後の1分程度のみ。

 

48話の結末があまりにも「?」で解釈が分かれそうなものだったので、

その補足的なやつだと思います。

 

私はハッピーエンドが好きなのでもちろん甜版を選びたいところですが、

筋が通っているのは・・・残念ながら虐版だと思います。

 

芸汐傳をファンタジーとして見るのであれば甜版も良いと思うんですが、

ちょっと最後の最後で突然すぎるし都合がよすぎる。

もっと前からそういう予兆を見せてくれたらよかったのに。

 

虐版は名前の通り悲しすぎるしやるせない気持ちになります。

でもストーリーとして考えるとこちらが本筋かもしれません。

 

原作の小説ではどういう結末なのかが気になります。

 

賢くて前向きでまっすぐで一途な芸汐、

芸汐を愛したことで人間らしい感情を持てるようになった非夜。

だからこそあの方法以外の何かを見つけ出してほしかったです。

 

f:id:tommhe:20180830134807j:plain

 

 

f:id:tommhe:20180830134825j:plain

 

可愛い2人。

 

結末さえ違っていれば何度でもリピートして、

スキップもせずにじっくり見たいドラマなのですが、

待ち受けている結末がアレだとわかってしまった今ではもう…

 

でもこの2人は本当に可愛いし名シーンがたくさんあります。

抜粋動画とかを探すしかないかな…

 

ちなみにYoutubeでは40話過ぎたあたりから字幕が無くなるので、

そこで視聴をやめてしまうのが一番いいかもしれません←

 

芸汐傳を見終わった後は喪失感、やるせなさでいっぱいで

胸に何かが痞えているようなモヤモヤ感が拭えなかったので、

思いっきりハッピーなドラマを見よう!

と思い立ちタイトルからしてハッピーそうな「萌妻食神」を見始めました。

 

芸汐傳同様にウェブドラマ、全56話ありますが1話が30分程度と短め。

今は6話まで視聴しました。

 

タイムスリップもののラブコメ

中国の流行曲や有名ドラマのオマージュ的シーンが多く出てきますが、私はよく分からず。

今のところそんなにハマれていないので完走できるかは微妙です。