Trapped Like A Roller Coaster

急速にハマった中国ドラマについての雑感置場。

香蜜沈沈燼如霜 #36まで視聴

 

前回エントリー時の宣言通り、本放送に追いついてしまわないようにペースを落としました。

ペース調整も兼ねて、土日から新しく2本のドラマを見始めました。

 

媚者無疆」と「芸汐伝」、どちらも古装ドラマでYoutubeでの視聴です。

媚者無疆は奇幻ではあるものの武侠といった方が近いのでしょうか。

香蜜~と同じくらい豆瓣で評価が高かったので(どちらも7点台なかば)視聴開始。

芸汐伝は前者に比べると評価はやや下がりますが(6点台後半)Youtube先輩が熱烈におすすめしてくるので見始めました。

 

Youtubeということでやはりどちらも英語字幕での視聴。

芸汐伝は韓国語字幕もあったのでそちらで見ていたものの、どうやら自動翻訳をそのまま使用したようでおかしな訳が多く、結局英語字幕にしています。

 

この2作品も視聴が続けばそのうち記事に書くと思います。

 

さて、そろそろ本題の香蜜~へ。

 

前回は潤玉の覚醒、錦覓と旭鳳のキス、錦覓の吐血と盛りだくさんでした。

 

tommhe.hatenablog.com

 

香蜜~は全60話なので、31話はちょうど折り返し地点なんですよね。

それもあってこの盛り上がりだったんだなーと。

 

中国ドラマビギナーの自分はまず話数の長さでリタイアするケースもあるのですが…

面白いドラマだとあっという間に感じます。

 

そんな折り返しに入った32話、やはり早々に人間界編が終わりました。

 

ずっと楽しみにしていた錦覓がベールを外すとき。

まさかこんな切ない演出になるとは…

これはあくまで人間界編の終わりで、2人の姿はかりそめのものだから…

と言い聞かせていても悲しかったです。号泣。

次の日が休みでよかった。←

 

だけど天上界に戻ってからはまた違う意味で悲しかったですね。

人間界にいた時はあんなにも旭鳳に幸せになってほしいと思っていたのに。

 

この数話で潤玉はあまりにも多くのかけがえのないものを失ってしまってて辛い。

中盤で一気に存在感が増して、一番幸せになってほしいキャラになってしまいました。

これからはきっと憎まれ役にもなっていくかもしれないけど…

 

天帝と天后の間に生まれ、何一つ不自由ない暮らしで将来を約束されていてそのうえ愛する人の想いも手に入れた旭鳳と、

天帝の庶子として生まれて義理の母からは疎まれ、夜の神であるがために人々が寝静まった夜にひっそりと暮らす潤玉。

 

もともと持っていたものが何もなかった潤玉は更に実の母親を奪われ、婚約者もまた奪われようとしているという…

あわれすぎる。

 

潤玉を思ってくれてる女の子はいるのですが、潤玉が欲しいと思ったものを手に入れさせてあげたい…

ともはや何目線なのか分からない気持ちで見守っています。

 

それにしても話が進むにつれ極悪非道、目の上のタンコブ感マシマシになってる天后。

全ての悪は天后に通ずる状態。まさに無双。

 

眉毛がめちゃくちゃ腹立つラインしてます。笑

 

 

 

さて、主役の2人ですが。

2人の恋愛世界だった人間界とは違って天上界は人の目もありますから恋模様は控えめ…

かと思いきや。

 

36話でまさかの急展開、爆弾が落ちました。www

 

f:id:tommhe:20180827141547p:plain

 

人間界へ下凡する前に錦覓が旭鳳のために作っていたお酒を酌み交わす2人。

いい感じになって思いを確認しあいます。

 

「婚約を破棄してもらうようお願いして、貴方のことを待つわ」

的なことを約束して不死鳥花の木の下で口づけをかわします。

 

ここまではよかった。

 

f:id:tommhe:20180827142038p:plain

 

f:id:tommhe:20180827142056p:plain

 

ええええええええwwwww

 

突然の鳳凰爆誕、謎の花(燃える不死鳥花?)開花www

 

2人がこんな急転直下のスピードで結ばれてしまうことにまず驚き。

しかも錦覓はまだ丹薬を体内に持っているので、愛情を完全に理解してる状態ではないにも関わらず。

2人の行為をまさかこんな方法で表現するとはwっていうことに驚き。

 

もちろん合間合間に2人の足元や肩上が映し出されてはいます。

それが妙になまめかしく、無駄にハイクオリティのCGと相俟って(?)名シーンになってます。

 

中国ドラマ通の方々的にはこのシーンはどう映ったんでしょうか…

ビギナーからするとだいぶ奇想天外に感じましたが、

生命の神秘や神々が住まうこの世界観の壮大さはめちゃくちゃ伝わってきました。

 

 

そんなわけでまさかまさかの手続きより先に結ばれるという展開。

しかし結ばれたとしてもまだまだ困難は続きそうです。

 

まずは潤玉との婚姻がどうなるかですね。

天帝が定め、水神が認め、潤玉が手放そうとしない婚姻なので…

 

どうやら次は魔界編になるらしいので楽しみです。

世界が変わったらまた2人の関係性も変わっているのでしょう。

 

 

香蜜~の世界観やいろんな世界を行き来するというストーリー展開が視聴中断中の「三生三世十里桃花」に似ていると思って調べてみると、やはりファン層が近いようです。

後者は主役2人があまり好みでなかったため視聴ペースが上がらず放置しているのですが…

香蜜~が終わったらまた見てみようかなと思っています。

 

ただ現時点での評判は香蜜~の方が高い印象です。

とはいえ放送当時は爆発的人気だった作品で今でも根強い人気なのでペース上がらなくても完走はしたい作品の一つです。